北海道乳業株式会社の北海道牛乳プリン。

やぁ、みなさん。
おやつの記事へようこそ。



本日は46年ぶりに日本各地で観測できる皆既日食が
見られる日。

私の研究室がある千葉市の空は、これを観測するには
絶望的な空模様であります。

画像


古い歴史書を紐解くと、日食は不吉な出来事が起こる
予兆として言い伝えられています。

これは、日食時は太陽光が急激に減る為、気温が5℃
ほど下がり、局地的な寒冷前線を誘発しにわか雨や
強風を起こすという事例が確認されており、これが
不吉な出来事を起こすと言われていた名残であります。

画像


さて、本日紹介するおやつは、私の得意分野であるプリン

それも新世代と言える牛乳プリンが北海道乳業株式会社
の北海道牛乳プリン。(税込み\78)

近年プリン史では既に多くの市民権を得て、今や絶対権力
となった、なめらか仕立ての波が牛乳プリンにも訪れた
のであります。

画像


そこで、牛乳プリン界で多くの信者を抱えている森永乳業
株式会社の牛乳プリンと比較してみる事にしました。

画像


北海道牛乳プリンの最大の特徴である、なめらか仕立て
ですが、画像でみる限り、なめらか感を感じられません。
しかし、口に入れてみると牛乳の濃厚な香りと一緒に
エアリーななめらか感が堪能できます。

画像


森永乳業の牛乳プリンの完成度も素晴らしいものですが
後発商品の方が完成度が高いのは、どの世界も同じ。

食べ比べると、北海道牛乳プリンが全ての面で凌駕して
いるのが分かります。

画像


その秘密は栄養成分の差で、北海道牛乳プリンは90gで
カロリーは89kcalに対して、森永乳業の牛乳プリンは160g
で151kcalです。

これだけ見ると、女性の方は気にすると思いますが、
一番の大敵である脂質の量は2.5gと森永のものの半分
であり、炭水化物の量も13.0gと少ない数値です。

画像


つまり、良質な製法によって成し得たものであり、値段を
考えると優れたおやつであると言えます。




2006 牛乳プリン スケジュ-ル帳プチブック(月間)
ソニー・クリエイティブ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック