blog

アクセスカウンタ

zoom RSS タカギフーズの恋する豚 ステーキ弁当。

<<   作成日時 : 2018/07/25 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は休み。

画像


7月23日に記事で今度の休みのお昼はタカギフーズの
満足ステーキ弁当を食べたると言ってたのに・・・。

画像


タカギフーズの恋する豚 ステーキ弁当にしちゃった。
(税抜き780円。)
コレ、気になっていたんだよ。

画像


おやつに詳しい人なら知ってる”恋する豚”はブラン豚
の一つ。

生産者である在田農場さんが丹精こめて育てた豚は
他のブランド豚と比べて悪玉コレステロールを減らすと
言われているオレイン酸などの不飽和脂肪酸を多く
含んでいるのが特徴。

生産できる数が少ないので、市場にお目にかかる事が
少ない、知る人ぞ知るブランド豚。

画像


画像


主役のお肉はこんな感じ。
タダモノではないオーラが出ているのが分かると思う。

画像


付属の大根おろしソースをかけて食べるように推奨して
いるが、ソースはかけずに肉本来の味を楽しむ食べ方が
ベスト。

お肉はやわらかくて、豚ステーキとして出してもナットク
できる。
コレも”恋する豚”じゃなきゃ、できない芸当かもしれない。

豚肉特有の臭みは少ないから、噛み続けると後から来る
脂の甘みが待っている。

それでいて脂っぽさを感じないのだからスゴイ。
ブーちゃん(恋する豚)、やるじゃん。

画像


付け合わせはこんな感じ。

主役は”恋する豚のステーキ”なので、これでいいと思う。

画像


満足ステーキ弁当を食べた時に気になった、お肉の下に
敷かれているパスタが脂を吸ってギトギトだったが、コイツ
はパスタ自体に味がついている。

ジェのベーゼとはいえないが、バジルの香りがするコイツは
主役のお肉を引き立てる名脇役。

ふと思ったのだが、満足ステーキ弁当のパスタもコレに
変わったのかなと勝手に想像してしまった。

画像


食べた感想は、税抜き780円は安い。
お肉屋さんがやってるお弁当だから、コノ値段となるが
デパ地下やお店で食べたら、この値段じゃ済まないハズ。

コレを食べると、先日紹介した満足ステーキ弁当がかすんで
見えちゃう。

どちらを選んでも後悔しないが、素材の持つチカラという面
では、圧倒的にコッチが上。

何度も書いてしつこいけど、恋する豚はスゴイ肉。
店頭で見たら迷わず買ってね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
タカギフーズの恋する豚 ステーキ弁当。 blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる