西友で売ってる三元豚の生姜焼弁当。

IMAG1367.jpg

西友が三元豚の生姜焼弁当を出したのは久しぶりのハズ。

145629691166450231180_IMGP2880.jpg

onopiの記憶が確かなら、2016年2月24日の記事で紹介して
以来だと思う。

IMAG1368.jpg

アノ時に使っていた豚肉は山形三元豚であったのに対して
今回のはタダの三元豚なので質は落ちたが、スーパーで
出すお弁当で使う豚肉として考えたらマトモなモノ。

IMAG1371.jpg

税抜き398円でマトモな豚ロース肉が5枚も入っている
気前の良さ。

コレはおトク感があります。

IMAG1370.jpg

なんだけど、コイツの弱点は店頭でお目にかかる事が
少ないトコロ。

食材を考えたら、コストがかかっているので売る側と
しては、あまり出したくない。(利益率が低いと思う)

onopiは西友が近所にある関係で頻繁に利用するけど
コイツを見たのはこれが2回目。

おススメなので、店頭で見かけたら迷わず買ってね。

西友で売ってるデミグラスソースハンバーグ。

1か月ぶりのブログ更新となるが、その間にonopiが
気になったモノが西友。

お惣菜のキアイの入り方が西友史上最大の
”やる気モード”なのだ。

IMAG1350.jpg

そんな西友のお惣菜の中からonopiが気になったのが
デミグラスソースハンバーグ。(税抜き198円)

先に言っとくけど、コイツがウマイと言うワケではない。

一般的にスーパーで売ってるお惣菜は一人暮らし向けの
個食モノは排除される傾向にある中、商品ラインナップ
に入れてくれたトコロに注目。

ネダンがネダンだけに最初から味は期待していない。
手が出しやすいお手頃カカクも絶妙で、西友のやる気
を感じさせる。

IMAG1351.jpg

西友を頻繁に利用している人なら、コレを買うなら
税抜き298円で売ってるハンバーグ焼肉弁当を買うよ
という意見もあるだろう。

onopiも、もっともだと思うけど、それじゃつまらない。
コチラは白トリュフオイル使用と差別化をしているでしょ。

白オリーブオイルって何?という方もいるので
カンタンに説明すると、フツーのオリーブオイルを
精製加工してオリーブ独特の風味や不純物を取り除いた
モノ。

口当たりがまろやかなので、和食にも向いている
注目の食用油なんだ。

IMAG1354.jpg

主役のハンバーグはこんな感じ。

見た目は298円弁当で使っているのと同じだと思う。

IMAG1355.jpg

付け合わせのパスタ。
よく見ると表面にチーズがかかっており、芸が細かい。

IMAG1356.jpg

ハンバーグの断面。

見た目で思ったモノと同じなのは仕方ないが、食べて
口当たりが軽いと思ったのは白オリーブオイルを
使ったモノなのか?

食べ比べてみないと断言できないんだよなぁ・・・。

IMAG1353.jpg

税抜き298円のハンバーグ焼肉弁当がある中で、コイツ
の存在価値はどこにあるのかとなるが、onopiのような
一人暮らしの身だと家にご飯はあるけど、おかずを
どれにしようかと考えた時に、このような個食モノが
あるのはウレシイ。

正直なトコロ、コレをやったからといって売り上げが
ものすごく上がるワケではないが、痒い所に手が届く
ことをしてくれる姿勢は評価すべき。

スーパーのお惣菜の在り方を示す新たな方向として
注目したい。