blog

アクセスカウンタ

zoom RSS クラウンに楔を刺すクルマ。トヨタ マークXを考える。

<<   作成日時 : 2008/04/12 20:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

今日はダラダラと過ごしていたの知って、「弛んでる」と
言われそうだから、クルマのネタで気合を入れますか。

画像


先日、念願のシエンタくんを見て、乗って来たワケだが
試乗までの待ち時間を使って見て来たのが、クラウン
不要論を唱えるonopiが推奨するマークX。

画像


サンプルのマークX 250G Sパッケージを見ればonopiが
クラウンはもういらないと言っている理由が分かる。

画像


画像


インテリアはクラウンの爺臭さはなく、かと言ってガキ
っぽくないドイツ車的な作り。
ちょっとBMW入ってますが、好感は持てる。

画像


画像


シートはレザーとクラウンの一番安いグレードよりも
豪華である。

画像


画像


ちなみにクラウンはマークXよりも高いのに、シートは
ファブリック地となる。

画像


エンジンもクラウンと同型の4GR-FSEだし、ミッションも
スーパーインテリジェント6速オートマチックとこれまた
クラウンと同じ。

画像


ボディサイズに至っては、全長で14cm、全幅で2cm、全高で
3.5cmクラウンより小さいが、ホイールベースはクラウンと
同じ2.85m。

全長で14cm長いから、クラウンの方が室内空間が広いと
思うだろうが、同一エンジンの使用とホイールベースが
同じである為、室内空間は同じとなる。

画像


クラウンの一番安い2.5リッター版で税込み\3,740,000に
対して、サンプルのマークXは税込み\2,971,500。

2.5リッター版のクラウンよりも安くて、豪華なレザーシート、
共通の動力系を持つマークXはクラウンに引退という
引導を渡すべく新しいクルマであり、トヨタとレクサスの
棲み分けをはっきりさせるべく存在なのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
くちこみブログ集(くるま): マークX:トヨタ by Good↑or Bad↓
「マークX:トヨタ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。 ...続きを見る
くちこみブログ集(くるま)(投稿募集中)...
2008/04/15 09:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 マークXの運転席、以前うちの職場でトヨタ車の出張展示会が行なわれた時に座ってみましたが、車内の居心地は良さそうでした。しかし、価格面などを考えると、今の自分にはもったいないかな?、とも思いました。あと、以前別の記事へ寄せたコメントの中で、マークXで通勤していた派遣の女の子がいた、という話をしましたが、その女の子は、うちの会社へ来る前はトヨタ系のディーラーに勤めていました。
スーパーT部長
2008/04/13 23:29
トヨタブランドで出すアッパー
クラスはマークXで十分です。
価格と豪華装備の面からしても。

これより上のクルマが欲しいなら
レクサスを買えという割り切りが
ないと、これからおこるであろう
自動車業界の再編で生き残れない
はずなんだよねぇ。
onopi
2008/04/14 12:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
クラウンに楔を刺すクルマ。トヨタ マークXを考える。 blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる