相対製麺理論って知ってる?

GWは楽しかったか?
(オメェはブログ更新をサボったくらいだから
かなり楽しんで来たんだろ?)




 たっぷり撃ち込んで来たからな。

何をして来たのかは言えないがな・・・。
(破壊工作とかだろ!)

画像


そうそう。

セブンイレブンから出たとろ~り玉子のオムライスを
食ったか?

画像


コンビニグルメで洋食屋で出て来るオムライスを
やっちゃおうってワケだが、onopiは買う前から期待なんか
していない。

なぜなら・・・

画像


 アインシュタインの相対性理論・・・。

じゃない。
アインスタント・シュタインが提唱した相対製麺理論にて
結論は出ているからだ。

この理論はおやつ研究をしている者なら誰でも知ってる
常識で、インスタントラーメンをおいしく食べられる時間は
お湯を入れてから完成するまでの時間に等しい。

つまり3分かけて作ったカップラーメンは、それより3分が
最もおいしく食べる事が出来る。

画像


コレをコイツに当てはめると
調理をした直後に食わなければ、半熟とろとろの玉子に
なるワケがない。

 見ての通り
 コレのどこが、とろとろの半熟だ。


俺もこんなくだらねぇモノに450円も出したな。

画像


これなら、プラス230円を出してでも今日和(konnichiwa)
のオムライスを買った方が利口だ。




あなたにもわかる相対性理論
楽天ブックス
商品副データPHPサイエンス・ワールド新書茂木健一郎PHP研究所この著者の新着メールを登録する発行年

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

プタマップ西山
2010年06月05日 23:58
もし僕が生きているうちに、タイムマシーンが出来たら、過去に戻って初代チーフとM49を拝借します。で、M49に初代チーフのシリンダーを組み込んで、真っ直ぐ跳ぶM49にしたいです。

この記事へのトラックバック